アイキャッチ画像
※決勝(4/4)

■津久見 1-2 大分

大 分|000|001|100| = 2
津久見|000|000|001| = 1

※3位決定戦(4/4)

■鶴崎工業 2-8 大分舞鶴

鶴崎工業|110|000|000| = 2
大分舞鶴|500|000|21x| = 8


※準決勝(4/2)

■津久見 4-3 鶴崎工業

鶴崎工|110|010|000| = 3
津久見|000|130|00x| = 4

■大分舞鶴 2-9 大分(7)

大分舞鶴|100|000|1| = 2
大  分|203|400|x| = 9

※準々決勝(3/31)

■津久見 4-0 柳ヶ浦

柳ヶ浦|000|000|000| = 0
津久見|020|002|00x| = 4

■大分舞鶴 10-3 大分商業(7)

大分商業|101|001|0| = 3
大分舞鶴|101|062|x| = 10

■藤蔭 6-7 大分

藤蔭|301|001|100| = 6
大分|000|016|00x| = 7

■佐伯鶴城 5-6 鶴崎工業

鶴崎工業|100|005|000| = 6
佐伯鶴城|000|103|001| = 5

※3回戦(3/29)

藤蔭 11-0 日出総合(5)
佐伯鶴城 3-0 中津東
大分西 0-5 大分
鶴崎工業 9-2 楊志館(7)
大分商業 6-4 大分東明
高田 0-4 柳ヶ浦

※3回戦(3/28)

大分舞鶴 5-4 日本文理大附
国東 2-6 津久見

※2回戦(3/27)

中津東 2-1 大分国際情報
日出総合 3-2 三重総合
大分鶴崎 1-17 大分西(5)
鶴崎工業 3-2 臼杵
大分豊府 2-3 楊志館(10)
大分上野丘 1-8 大分

※2回戦(3/26)

杵築 8-10 国東
大分舞鶴 7-2 別府鶴見丘
大分商業 4-1 大分工業
高田 11-8 竹田
藤蔭 10-2 中津南(7)
佐伯鶴城 4-1 日田林工

※2回戦(3/25)

日田・大分東 1-11 津久見(5)
宇佐・安心院 4-9 日本文理大附
玖珠美山 0-16 柳ヶ浦(5)
大分東明 8-1 宇佐産業科学(7)

※1回戦(3/25)

大分高専 0-8 臼杵
大分西 4-2 大分南

※1回戦(3/23)

別府鶴見丘 8-0 佐伯豊南(7)
大分雄城台 1-13 国東(7)
中津北 1-3 大分工業
別府翔青 0-9 竹田(7)
由布 1-3 日田林工
情報科学 2-5 中津南

※組み合せは大分県高野連HPをご覧ください。 こちら



コメント

コメントがありません。

来週の土曜が今春の大分大会の初日で1番甲子園から遠ざかっている日田林工へのメッセージ

来週の土曜は今春の大分大会の初日で日田林工の対戦相手は由布高校ですね
由布高校は今でも甲子園初出場を夢見る大分の学校で間違いないとは思いますが、私個人としてはシックリ着てトキメキも感じる学校の名前です
それでも今年の春の大会では今春の大分大会の初日に登場する学校の中では1番甲子園から遠ざかっている日田林工の勝利を楽しみにしています
しかし勝者には今春の大分大会で最低限2勝を願いたいです!!(厳→咲→輝)
また勝者には今春の大分大会の2回戦以後も今年の春の大会では公式戦における勝利を重ね続けて欲しいです!!(厳→咲→輝)
私も期待しています!!♪
で、日田林工の野球部の皆様は2008年の夏の甲子園ではクジ運が強すぎることに大阪桐蔭と1回戦で当たるクジを引き当ててしまって、その大阪桐蔭にも通用するようなピッチャーを擁することも目標にしたことが甲子園から遠ざかり続ける原因にもなっているように伺えますが、今年の春の大会でもまずは1勝を目指して頑張って下さい
で、来週の土曜は岡山県立高校園芸科OBと一緒に行くことまではまだ完全決定したワケではありませんが、岡山私学OBであるこの私は天気予報などが曇りまでだと広島県の盈進グラウンドに行って、広島県福山市内の広島県立高校に第3試合では拍手を送り込むとハラに決めています
ですから来週の土曜はおかやま山陽高校がある地域から広島県にかけての場所より、今春の大分大会の初日では1番甲子園から遠ざかっている日田林工を応援したいし、大分までパワーも送りたいです
日田林工の野球部の皆様も今春の大分大会の1回戦ではクジ運が普通以上に良いので、なおさら今年の春の大会でもまずは1勝を目指して頑張って下さい

今春の大分大会の初日に登場するチームで日田林工より甲子園から遠ざかっていたのは

パッと調べてみると、別府鶴見丘の方が日田林工よりもっとはるかに甲子園から遠ざかっていることが確認出来ました!!
本当に勘違いして申し訳ないです!!
それでも別府鶴見丘の野球部の皆様も、1968年=昭和43年の春休みに開催された甲子園を最後に甲子園から遠ざかっているので、その甲子園にまた一歩でも近づくために、今年の春の大会でも勝利を目指して頑張って下さい
それが今のところは1968年以来となる春休みに開催される甲子園復活出場につながると、私は心からより強くロマンを感じるものですよ!!☆☆♬
私も今年の春の大会では別府鶴見丘も応援したいし、大分までパワーも送りたいです

  • A.SOE
  • URL
大分県の高校野球に

舞高は母校です
最近強さを出しており私も野球部OBとして嬉しく、更なるご発展を。

芝浦工業大学を卒業、国鉄に入社しまして今では81歳に。

今は高校野球も、ある程度形の出来上がった選手を集めて甲子園大会が成り立ってるように思えますね。

我々の頃は舞高なんておよびでない(笑)
佐伯鶴城に津久見、岡崎郁さんの卒業された大分商に日田林工あたりが強さありました。

津久見も決勝まではいかれたとは👏

野村謙二郎さんの母校、佐伯鶴城高。
はい、広島一筋の野村さんも駒大4年時にソウル五輪に出場されまして。
私も印象にある素晴らしき大会でした。
この大会には野村さんをはじめ、後にプロ野球で活躍された選手が多くいまして。
甲子園で活躍された人はいなかったのでは?

人間は成長する、させられるという実感が沸きましたね!
指揮官は鈴木義信監督(千葉・長生高~慶大)でした、東芝の。
はい、話それかけるも、大分舞鶴高をはじめ公立校の健闘を祈ります。

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する