アイキャッチ画像
※チャレンジマッチ(4/13)

■徳島商業 2-4 阿南光

徳島商|010|000|010| = 2
阿南光|002|000|20x| = 4

(商)近藤、福島虎 (阿)吉岡


※決勝(4/4)

■徳島商業 6-1 池田

池 田|001|000|000| = 1
徳島商|300|000|12x| = 6

(池)香川 (商)越久、近藤

※準決勝(4/2)

■徳島商業 3-2 小松島

徳島商|000|100|020| = 3
小松島|000|011|000| = 2

(商)近藤、福島虎 (小)黒川

■池田 8-6 生光学園

生光|102|020|001| = 6
池田|202|210|01x| = 8

(生)大山 (池)大原、幸田、香川

※準々決勝(3/31)

■生光学園 10-1 富岡西(7)

生光学園|420|100|3| = 10
富 岡 西 |100|000|0| = 1

(生)大山、山岸、川勝
(富)芝山、湯浅、芝山

■池田 3-2 城南

池田|000|000|003| = 3
城南|100|100|000| = 2

(池)幸田、香川 (城)馬詰、國平

■徳島科学技術 6-11 小松島

徳島科技|001|500|000| = 6
小 松 島 |301|003|04x| = 11

(科)宮内 (小)黒川

※準々決勝(3/30)

■徳島商 9-2 名西(7)

徳島商|006|110|1| = 9
名 西|101|000|0| = 2

(商)近藤、越久、福島虎
(名)新見、南、中川、廣川

※2回戦(3/30)

徳島科学技術 5-3 海部
小松島 9-1 城ノ内・つるぎ・池田辻(7)

※2回戦(3/29)

生光学園 4-0 穴吹
城西 1-11 富岡西(6)

※2回戦(3/28)

鳴門 3-4 徳島商業
池田 3-2 徳島北
阿波 2-5 名西
小松島西 2-5 城南

※1回戦(3/27)

富岡西 10-0 徳島市立(5)
鳴門渦潮 3-5 海部
吉野川 1-11 城ノ内・つるぎ・池田辻(6)

※1回戦(3/25)

阿南工業高専・脇町 0-7 徳島北(8)
城南 10-1 川島(7)
板野 2-4 穴吹

※1回戦(3/23)

徳島商業 3-1 城東
阿波 10-3 那賀(7)
城北 2-5 名西

※組み合せは徳島県高野連HPをご覧ください。 こちら



コメント

コメントがありません。

徳島商へのメッセージ

今年の春の大会にて昨年は21世紀枠で甲子園初出場である徳島の城東高校相手に逆転で公式戦における勝利ホント誠におめでとうございます!!☆☆♬
今年の春の大会では徳島の県大会の初戦のカードを見て、昨年夏の甲子園再出場を遂げた徳島商の相手が、昨年は21世紀枠で甲子園初出場し、足跡を残すことには成功した徳島の城東高校と知って、今夏の公式戦では徳島の城東高校に1年半ぶりとなる甲子園再出場を阻んで欲しいので、今年の春の大会で、その徳島の城東高校相手に公式戦における勝利は素直にうれしいです!!☆☆♬
それと昨日以前でも今年の春の大会で徳島の高校野球に応援メッセージを送る際は、徳島の城東高校の初戦の対戦相手である徳島商にメッセージを送りたいと思っていました!!
話は変わりますが今日は甲子園も天気が悪くて、試合が中止になったことは、私の場合、チコちゃんに叱られるあたりでテレビを視ていて知った気がします
でもそれが私個人としては貴重な追い風になったということは当然言えていますね!!♬
で、立ち上がりはお互いにピッチャーが無失点とナイスピッチングでした!!☆☆♬
3回の守備では福島投手が1点を先制パンチされましたが、後続には2点目のホームインを許さなかった大きいピッチングでした!!☆☆♬
その裏の徳島商の攻撃では岡本選手や森脇選手がツーベースを放つことに成功したかどうかは、野球場で現地観戦していない私にはわかりませんが、3点を奪い返して逆転した挙句に、さらに1点を引き離したベリナイスショットでした!!☆☆♬
その後徳島の城東高校のピッチャーには4回以降4点目を取り上げることは出来ませんでしたが、徳島商の福島投手も最終的に1失点完投勝利を遂げたナイスゲームでした!!☆☆♬
だから四国四商の一角である徳島商の野球部の皆様は、今春の徳島大会の2回戦以後に向けて、今年の春の大会では徳島の城東高校の分まで、これまで通り新しい公式戦における勝利を目指して頑張って下さい
徳島商は春休みに開催される甲子園は2003年が最後で、それ以後夏の甲子園には何回も出場経験があるので、今年の春の大会でも勝利を目指して頑張って下さい
私も岡山から今年の春の大会では徳島の城東高校の分まで、徳島商を応援したいし、徳島までパワーも送りたいです

>で、今日は広島県東部の地区予選を第3試合の時に一部始終を観るんだと張り切っていたけど
甲子園も岡山も天気が悪いので、カネオくんが終わってコーヒーを飲んだ後、身体も目覚めもシャキっとしましたが、自宅待機することにハラに決めています
その分、来週の土曜は30日で高価なたい焼き屋である銀のあんもお買い得だし、今週の水曜の分まで、岡山県立高校の園芸科OBで私の現職の会社の元同僚である後輩=連れに食べてもらいたくて、広島県の如水館の校舎の近くにある野球部グラウンドにて、第1試合が終わり次第、今日の分まで、広島県の地区予選を見に行くことに改めてハラに決め直しました

>で、今週の水曜に観に行った香川県営球場の第1試合は
私の現職の元同僚である後輩の連れは野球のルールには本当に疎いけど、私とは野球繋がりで仲良くなりたいので、内野の選手のポジションも解説するなどした第1試合になりました
もちろんピッチャーがボールカウントを先行させてしまった時は、バッターの方が有利
逆にピッチャーがストライク先行で行けると、ピッチャーが有利という解説もしました
香川県立笠田高校のピッチャーは9回のエラーも絡んで12点も相手打線に取られながらも、自責点は3であることは岡山の自宅に帰って一球速報を観てから知りました
それだけに2回をピークに野手が足を引っ張り過ぎましたね!!(汗)
野手がエラーばっかりしては、ピッチャーには一人で野球をさせるも同然なんですが…
それでも香川県立笠田高校はマグレで香川県立高松桜井高校にシーソーゲームの末に逆転勝利を遂げた時の夏は、私が香川県営球場では初めてメインとして観るチームの対戦相手で、ランナーが出ると
燃えろ 燃えろ 燃えろ 笠田(かさだ)!!
とナインを鼓舞し、当時は高松桜井より大きな声も出ていたし、熱い応援団でした!!☆☆♬

>高松桜井も記念大会の中の記念大会では
高松桜井の初回の守備では1番がいかにもショートフライになること間違いなしの打球を高松桜井のショートが中途半端に追いかけて、結果的にはショートオーバーのツーベースにしてしまい、その後送りバントを挟んで、3番にはこの試合初めてのタイムリースリーベースで先制パンチされてから終わってみると、9-0で7回コールドにおける無失点勝利を遂げられました!!(超大汗)
9-0というのはある意味予想通りのスコアでも、高松桜井の応援団は燃えろ 燃えろの他に大量リードされ始めると
粘れ 粘れ
と燃えろ 燃えろという応援を応用したより熱い応援団でもありました
ちなみに高松桜井が最近は弱小の単独校や部員不足同士の連合チーム相手には1番の自慢である強力打線を発揮した挙句に、公式戦における勝利を遂げるところは、記念大会の中の記念大会が1番新しいスタートラインで間違いないと思えます
高松桜井の記念大会の中の記念大会ではタイムリースリーベースだけでも3本も打ち込まれたことで、打線には1番強く力を入れ始めたでしょう

>今春の香川県の第2試合では
香川県立多度津高校が二塁に牽制を送る際、セカンドキャンバスにベースを踏み締める内野手がいないことで、記録はピッチャーの牽制悪送球でも、すべてはピッチャーだけの責任ではありませんね!!(厳)
この場合、ピッチャーがセカンドキャンバスに牽制球を送り込む際は、二遊間の内野手がそれを見てベースカバーに入ってあげることも大事だとわかったワンプレーでした!!(厳→咲)
それから第2試合ではセカンドとライトがほぼ隣り合わせで打球を捕ろうとする際、私にもセカンドのエラーなのかライトのエラーなのかわからなかったワンプレーでも、一球速報では、香川県営球場の速報があったがために、これは本当に貴重でした!!☆☆♬=記録は打球を捕ろうとしたセカンドの(落球で)エラー

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する