アイキャッチ画像
※決勝(10/11)

■近大新宮 1-6 智弁和歌山

近大新宮|000|000|010| = 1
智弁和歌|000|012|30x| = 6

(近)大槻、岡、荒木 (智)吉川、清水

※3位決定戦(10/9)

■箕島 0-6 海南

海南|002|100|210| = 6
箕島|000|000|000| = 0

(海)三木 (箕)白倉、杖村


※準決勝(10/8)

■近大新宮 9-1 箕島(7)

箕  島|000|100|0| = 1
近大新宮|102|411|x| = 9

(箕)岩本、丸山 (近)大槻

■海南 0-10 智弁和歌山(6)

海   南|000|000| = 0
智弁和歌山|000|262| = 10

(海)井戸本、小畑、池田 (智)清水

※準々決勝(10/2)

■海南 5-3 和歌山東

和歌山東|000|010|101| = 3
海  南|010|010|12x| = 5

(東)伊藤、増岡、串野、西口 (海)三木、池田

■智辯和歌山 5-0 日高中津

智辯和歌|000|104|000| = 5
日高中津|000|000|000| = 0

(智)吉川、清水 (日)市木、大道

※準々決勝(10/1)

■市和歌山 1-6 近大新宮

近大新宮|000|020|301| = 6
市和歌山|000|010|000| = 1

■箕島 5-4 熊野

熊野|000|000|004| = 4
箕島|110|000|201| = 5

※3回戦(9/25)

近大新宮 6-3 初芝橋本
那賀 0-8 日高中津(7)
田辺 2-3 和歌山東
熊野 6-4 桐蔭

※2回戦(9/21)

耐久 1-2 和歌山東
粉河 4-6 那賀
神島 6-13 熊野(8)
日高中津 7-4 和歌山北
桐蔭 12-0 高野山(5)
紀央館 6-7 田辺(10)

※2回戦(9/20)

南部 0-2 近大新宮
初芝橋本 10-0 橋本(6)

※1回戦(9/20)

向陽 8-9 高野山

※1回戦(9/17)

熊野 2-1 田辺工
日高 3-4 神島(10)
和歌山南陵 6-8 桐蔭(13)

※1回戦(9/11)

日高中津 8-0 有田中央・串本古座・新翔
慶風 1-11 田辺(6)
和歌山北 5-2 和歌山商
耐久 4-2 笠田
紀央館 23-0 県和歌山(5)
和歌山東 7-1 南部龍神

※1回戦(9/10)

新宮 0-3 南部
橋本 12-2 紀北農芸(6)
星林 3-13 近大新宮(6)
粉河 2-1 和歌山工
和歌山高専 0-4 初芝橋本
那賀 9-6 紀北工

※組み合せは和歌山県高野連HPをご覧ください。 こちら



コメント

コメントがありません。

  • カメ大王
  • URL
海南へのメッセージ

今秋の和歌山大会の3位決定戦の制覇誠におめでとうございます!!☆☆♬
何より今年の秋の大会では地の利を生かして、近畿地区大会再出場ホント誠におめでとうございます!!☆☆♬
2014年の春休みの甲子園には21世紀枠で出場するも、甲子園はそれっきりになり続けている海南が今秋の近畿地区大会出場は心から素直にうれしいです!!☆☆♬
また2013年の夏が最後となる甲子園再出場の箕島相手に今秋の和歌山大会の3位決定戦で勝利を遂げてくれたことはなおさら素直にうれしいです!!☆☆♬
で、今秋の和歌山大会の3位決定戦では3回の守備の時、ワンアウト満塁から3番のサードゴロを、海南のサードがバックホームして、三塁ランナーからフォースアウトを奪い取り、箕島の4番を2打席連続で外野フライに料理して、3回の守備ではファーストバッティングカウントから三者残塁にしたことが最大のジャンクションでしたね!!☆☆♬
今秋の近畿地区大会の和歌山代表は近大新宮も春秋通じて初出場を遂げたので、二重の喜びなのです!!☆☆♬
海南の打線も3回はツーアウト二,三塁から3番の横山捕手がライトへ2点タイムリーで先制打を放つナイスショットでした!!☆☆♬
4回の海南の攻撃ではノーアウト一塁から6番の山路選手が送りバントが、箕島の先発ピッチャーへの小フライになりますが、これがリードしていたがために、落球を誘って、一塁ランナーの橋爪選手も二塁に到達するナイスランニングでした!!☆☆♬
ワンアウトになった後は8番の三木投手がレフトへ3点目タイムリーを放つナイスショットでした!!☆☆♬
ラッキーセブンの攻撃では先頭の9番・川口選手がフォアボールを選ぶと、1番の中前選手は先発ピッチャーが打球を捕り上げる送りバントを決めるナイスアタックでした!!☆☆♬
2番の長坂選手がライトへのシングルヒットを放ち、3番の横山捕手も第2打席から3打席連続出塁となるフォアボールを選ぶと、ワンアウト満塁にするナイスウエッティングでした!!☆☆♬
で、ワンアウト満塁から三塁ランナーが飛び出してしまい、結局はホームスチール失敗というカタチに終わっても、4番の藏(クラ)道選手が走者一掃でレフトへのタイムリースリーベースを放つベリ・ベリナイスショットでした!!☆☆♬
8回の攻撃では箕島の監督がファーストとピッチャーをチェンジして、6番の山路選手から始まった海南の攻撃では、8番の三木投手までは絶妙な攻撃で、ワンアウト一,三塁のチャンスを築くナイスアタックでした!!☆☆♬
9番は空振り三振に倒れますが、その前に箕島の2番手のピッチャーによるワイルドピッチを誘うレベルの高さも感じ取れました!!☆☆♬
で、海南サイドの皆様は今秋の近畿地区大会に向けて、今度は県大会の時より強いチームのオンパレードですが、春休みに開催された甲子園に出場した時と同じように、勝利を目指して頑張って下さい
私も岡山から今秋の近畿地区大会の和歌山代表では1,2回戦から海南も近大新宮も応援したいです
また岡山から和歌山まで海南が地元開催の近畿地区大会で勝利を遂げることが出来るようパワーも送りたいです
ガンバレ海南!!めざせ地区大会における勝利☆☆
海南が今秋の近畿地区大会でも勝利を遂げることを楽しみにしています

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する